海外就職と電子書籍発行の最新情報をお伝えします


もりぞお海外研究所では、
・日本人が選択可能なキャリアのひとつの選択肢 「海外就職」
・情報発信と副業の新たな選択肢 「電子書籍個人出版」
について、私が自ら実験台になって調べたノウハウをご提供します。

ベトナム就職活動

大都会への変貌を遂げる、2014年のホーチミンシティ

2014年8月。久々に訪れたホーチミンシティは、立派な大都会に変貌を遂げ始めていました。

スターバックスやマクドナルドといった、今までのベトナムが受け入れてこなかったグローバルブランドが、最新型のキラキラした店を出店し、そこで綺麗に着飾ったベトナム人達が楽しそうに会話をしています。
また、店の前の道は綺麗に舗装されていますが、そこに走っているのはほとんどがバイク。
この、ちぐはぐな光景が、2014年のベトナムを物語っています。

sIMG_4183

ベトナムの正式国名は「ベトナム社会主義共和国」です。
しかし、現実は社会主義とは名ばかりの民主化、市場経済化を計っています。マクドナルドやスターバックス、イオンやファミリーマートなど、多くの外資企業に門戸をひらいており、国名を「ベトナム民主共和国」への国名変更が検討されています。
前回私がベトナムに来たのは、2012年の3月。この2年半の間に国名はまだ変わっていませんが、街の様子は一変しました。一言で言うと「街が明るくなった」のです。
新 陳代謝も起こっており、大通り沿いの小さな店がコンビニエンスストアにかわり、掘っ立て小屋があったところに綺麗なオフィスビルが建っています。ホーチミ ンシティのランドマークであった国営百貨店(サイゴンタックストレードセンター)は2014年9月で閉店し、その跡地には地下鉄の駅と40階建ての高層ビ ルが建てられる予定です。
社会主義から資本主義へ、アジアの田舎町から大都会へ、今まさに変貌を遂げているベトナムでは、多くの日本企業、外資系企業が新規参入、業務拡大しています。そこには、多くの新規雇用があり、我々日本人を求める企業も多数あります。

そんなベトナムで働く方法を、電子書籍にまとめました!

ベトナム セカ就読本 (アジア セカ就読本)

本書は、大きく分けて3つのパートに別れます。
1.データ編ではベトナムで就職するために役に立つ最新情報が入っています。どんな職種に募集があるのか?給与は?物価は?といった2014年最新の情報。そし て、会社が集まっているのは?現地採用の人はどんなところに住んでいるの?現地に行ったときにどの辺を見てくればいいといった、ホーチミンの現地情報を掲載 しています。
2.コラム編では、ベトナムで働いている29歳男性のロングインタビュー、2014年1月にできたホーチミンイオンのレポート、私が取引しているベトナム企業のスタッフの話など、ベトナムの「今」を知れるコラムを掲載してます。
3.ハウツー編では、海外で働くためには、どんなスキルが必要で、どんな準備をして、どう行動すればいいかのハウツーを掲載してます。
おまけで、私が有料会員組織「もりぞお海外研究所」でほぼ日刊で連載しているコラムの中からベトナムに関するものをよりぬいて掲載しています。

今、世界で一番熱い東南アジアのなかでも、圧倒的な勢いで進化しているベトナムの経済状況を知りたい方にも、具体的にベトナムで働きたいと心に決めている人にも、何となくベトナムが気になる人にも、有益な情報が満載です。ぜひ、ご一読頂けたらと思います。

 

大都会への変貌を遂げる、2014年のホーチミンシティ

2014年8月。久々に訪れたホーチミンシティは、立派な大都会に変貌を遂げ始めていました。

スターバックスやマクドナルドといった、今までのベトナムが受け入れてこなかったグローバルブランドが、最新型のキラキラした店を出店し、そこで綺麗に着飾ったベトナム人達が楽しそうに会話をしています。
また、店の前の道は綺麗に舗装されていますが、そこに走っているのはほとんどがバイク。
この、ちぐはぐな光景が、2014年のベトナムを物語っています。

sIMG_4183

ベトナムの正式国名は「ベトナム社会主義共和国」です。
しかし、現実は社会主義とは名ばかりの民主化、市場経済化を計っています。マクドナルドやスターバックス、イオンやファミリーマートなど、多くの外資企業に門戸をひらいており、国名を「ベトナム民主共和国」への国名変更が検討されています。
前回私がベトナムに来たのは、2012年の3月。この2年半の間に国名はまだ変わっていませんが、街の様子は一変しました。一言で言うと「街が明るくなった」のです。
新 陳代謝も起こっており、大通り沿いの小さな店がコンビニエンスストアにかわり、掘っ立て小屋があったところに綺麗なオフィスビルが建っています。ホーチミ ンシティのランドマークであった国営百貨店(サイゴンタックストレードセンター)は2014年9月で閉店し、その跡地には地下鉄の駅と40階建ての高層ビ ルが建てられる予定です。
社会主義から資本主義へ、アジアの田舎町から大都会へ、今まさに変貌を遂げているベトナムでは、多くの日本企業、外資系企業が新規参入、業務拡大しています。そこには、多くの新規雇用があり、我々日本人を求める企業も多数あります。

そんなベトナムで働く方法を、電子書籍にまとめました!

ベトナム セカ就読本 (アジア セカ就読本)

本書は、大きく分けて3つのパートに別れます。
1.データ編ではベトナムで就職するために役に立つ最新情報が入っています。どんな職種に募集があるのか?給与は?物価は?といった2014年最新の情報。そし て、会社が集まっているのは?現地採用の人はどんなところに住んでいるの?現地に行ったときにどの辺を見てくればいいといった、ホーチミンの現地情報を掲載 しています。
2.コラム編では、ベトナムで働いている29歳男性のロングインタビュー、2014年1月にできたホーチミンイオンのレポート、私が取引しているベトナム企業のスタッフの話など、ベトナムの「今」を知れるコラムを掲載してます。
3.ハウツー編では、海外で働くためには、どんなスキルが必要で、どんな準備をして、どう行動すればいいかのハウツーを掲載してます。
おまけで、私が有料会員組織「もりぞお海外研究所」でほぼ日刊で連載しているコラムの中からベトナムに関するものをよりぬいて掲載しています。

今、世界で一番熱い東南アジアのなかでも、圧倒的な勢いで進化しているベトナムの経済状況を知りたい方にも、具体的にベトナムで働きたいと心に決めている人にも、何となくベトナムが気になる人にも、有益な情報が満載です。ぜひ、ご一読頂けたらと思います。

 

ホーチミンのイオンモール。郊外にあるレジャーランド

2014年1月にオープンした、イオンモールベトナム1号店。
オープン時点で、ベトナム最大の商業施設といわれており、開店時にはなんと15万人ものベトナム人が押し寄せたそうです。

店舗からバイクで15分の商圏の人口が180万人なので、どんだけ来てるんだよ!って感じですね。

その大きさを数字で見てみると
バイク4000台+車500台の駐車場
約150店舗の専門店
売り場面積16000㎡
従業員数500人

大きさ的には、日本のイオンモールの並サイズ。でも、ベトナムでいうと15万人が押し寄せるような大ニュースなわけです。
というわけで、開店から半年以上経ったイオンモールに私も押し寄せてみました。

まず、この、イオンモール タンフーセラドンは、市内から遠く離れたところにあります。バスで小一時間。タクシーでも40分・20万ドン=1000円くらいかかってしまいます。
ちょっと遠いのですが、市内から無料送迎バスも出ているので便利です。(無料送迎バスの乗り方は、別のコラムで紹介しています)

バスにゆられて数十分。どこにでもあるアジアの都会の郊外といった風景の中にいきなりイオンが現れます。

sスクリーンショット 2014-09-29 17.00.58

あ、これは、明らかに版権無視したイオンコーヒーでした。
ホンモノのイオンモールはこちら。

スクリーンショット 2014-09-22 18.17.51

確かに、日本の郊外にあるイオンモールよりも一回りでかいです。
ちなみに、周辺はこんなかんじ。ホント、郊外にいきなりできたというのがよく分かると思います。

中に入ると、一回はいきなりどでかいスーパーマーケット。

sIMG_4239

即席麺の種類がハンパじゃありません。(ベトナムは即席麺年間消費量で世界第四位、国民一人当たりの消費量は第三位です)

日本コーナーもあり、味噌とかソースも充実しています

sIMG_4228

ただ、カンボジアのプノンペンイオンと比べると、日本の品が少ないことに気付きます。プノンペンですと、いたる所に日本で売られているのと同じイオンのトップバリュ製品が並んでいるのですが、ベトナムではそれほど目立ちません。
すでにスーパーマーケットで売れる商品がたくさん流通しているベトナムと、小商店ばかりでスーパーマーケットが少ないカンボジアの違いかもしれません。

また、日本のイオンと違い(カンボジアイオンと同様)、フードコートが大きいのが特徴です。このような、日本食のフードコートもありますし

IMG_4242

カンボジアでも有名な焼き肉屋さん浦江亭や丸亀製麺、たこ焼きやなどいろんなお店が入っています。

お値段はラーメンや寿司などで7.5-10万ドン(300-500円くらい)、が中心。日本から考えればやや安いですが、ベトナムの物価から考えるとそれなり。でも、結構な料のベトナム人のお客さんが入っていました。

その他、家電量販店やらブティックやら、ボーリング場やゲームセンターやらと、現地の人が喜びそうなテナントがいっぱい。

sIMG_4271

プノンペンと違って、市内にもこのようなものが買えるお店はたくさんあるのですが、郊外のこの地域にあることや、遊園地気分で来れることが魅力なのか、それなりにお客さんは来ているようでした。
実際に、いまだ平日で3万人、休日で8-9万人の来場者があるというニュースもでています。

3階の窓から外を見てみると、本当に郊外の住宅地にいきなりできたんだなということがわかります。

sIMG_4266

今年中にホーチミンに2号店、来年にはハノイに3号店を出す予定のイオン。
ガンガン出店して、現地の人たちの心を掴み、ベトナムをもっと住みよい国にして欲しいものです。

そんなベトナムで働く方法の最新情報を電子書籍にしました!
2014年10月11日発売!(予約注文できます!)
ベトナムで仕事を探す方法から、ベトナムに行ったときのおすすめスポット、ベトナム経済の現状、ベトナムで働く人へのインタビューまで、ベトナムづくしの122ページ!
ぜひご一読ください!

ホーチミンのイオンモール。郊外にあるレジャーランド

2014年1月にオープンした、イオンモールベトナム1号店。
オープン時点で、ベトナム最大の商業施設といわれており、開店時にはなんと15万人ものベトナム人が押し寄せたそうです。

店舗からバイクで15分の商圏の人口が180万人なので、どんだけ来てるんだよ!って感じですね。

その大きさを数字で見てみると
バイク4000台+車500台の駐車場
約150店舗の専門店
売り場面積16000㎡
従業員数500人

大きさ的には、日本のイオンモールの並サイズ。でも、ベトナムでいうと15万人が押し寄せるような大ニュースなわけです。
というわけで、開店から半年以上経ったイオンモールに私も押し寄せてみました。

まず、この、イオンモール タンフーセラドンは、市内から遠く離れたところにあります。バスで小一時間。タクシーでも40分・20万ドン=1000円くらいかかってしまいます。
ちょっと遠いのですが、市内から無料送迎バスも出ているので便利です。(無料送迎バスの乗り方は、別のコラムで紹介しています)

バスにゆられて数十分。どこにでもあるアジアの都会の郊外といった風景の中にいきなりイオンが現れます。

sスクリーンショット 2014-09-29 17.00.58

あ、これは、明らかに版権無視したイオンコーヒーでした。
ホンモノのイオンモールはこちら。

スクリーンショット 2014-09-22 18.17.51

確かに、日本の郊外にあるイオンモールよりも一回りでかいです。
ちなみに、周辺はこんなかんじ。ホント、郊外にいきなりできたというのがよく分かると思います。

中に入ると、一回はいきなりどでかいスーパーマーケット。

sIMG_4239

即席麺の種類がハンパじゃありません。(ベトナムは即席麺年間消費量で世界第四位、国民一人当たりの消費量は第三位です)

日本コーナーもあり、味噌とかソースも充実しています

sIMG_4228

ただ、カンボジアのプノンペンイオンと比べると、日本の品が少ないことに気付きます。プノンペンですと、いたる所に日本で売られているのと同じイオンのトップバリュ製品が並んでいるのですが、ベトナムではそれほど目立ちません。
すでにスーパーマーケットで売れる商品がたくさん流通しているベトナムと、小商店ばかりでスーパーマーケットが少ないカンボジアの違いかもしれません。

また、日本のイオンと違い(カンボジアイオンと同様)、フードコートが大きいのが特徴です。このような、日本食のフードコートもありますし

IMG_4242

カンボジアでも有名な焼き肉屋さん浦江亭や丸亀製麺、たこ焼きやなどいろんなお店が入っています。

お値段はラーメンや寿司などで7.5-10万ドン(300-500円くらい)、が中心。日本から考えればやや安いですが、ベトナムの物価から考えるとそれなり。でも、結構な料のベトナム人のお客さんが入っていました。

その他、家電量販店やらブティックやら、ボーリング場やゲームセンターやらと、現地の人が喜びそうなテナントがいっぱい。

sIMG_4271

プノンペンと違って、市内にもこのようなものが買えるお店はたくさんあるのですが、郊外のこの地域にあることや、遊園地気分で来れることが魅力なのか、それなりにお客さんは来ているようでした。
実際に、いまだ平日で3万人、休日で8-9万人の来場者があるというニュースもでています。

3階の窓から外を見てみると、本当に郊外の住宅地にいきなりできたんだなということがわかります。

sIMG_4266

今年中にホーチミンに2号店、来年にはハノイに3号店を出す予定のイオン。
ガンガン出店して、現地の人たちの心を掴み、ベトナムをもっと住みよい国にして欲しいものです。

そんなベトナムで働く方法の最新情報を電子書籍にしました!
2014年10月11日発売!(予約注文できます!)
ベトナムで仕事を探す方法から、ベトナムに行ったときのおすすめスポット、ベトナム経済の現状、ベトナムで働く人へのインタビューまで、ベトナムづくしの122ページ!
ぜひご一読ください!

ベトナム ホーチミンのイオンモールに、無料送迎バスで行く方法

2014年3月にベトナム ホーチミンにイオンモールができました。
ただ、ここが、街中から小一時間かかります。タクシーで行くと片道20万ドン(1000円)くらい!
しかし、観光客が滞在する一区から無料の送迎バスがでています。この、無茶苦茶わかりにくい送迎バスの乗り方について、解説します。

sIMG_4218

イオンモール行きの送迎バスのバス停は2箇所。Somerset と Saigon Sky Garden
日本人観光客にとって便利なのは、日本人街として有名なレタントン通りにある、サイゴンスカイガーデンでしょう。

場所は、レタントン通りの北の方。

スクリーンショット 2014-08-26 10.55.39

Google mapで、Saingon Sky Garden と入れれば一発で出てきます
タクシー運転手に、「レタントン サイゴンスカイガーデン」といえばかなりの高確率でたどり着けるはずです。

実際に行ってみると、でっかいマンションが建っており、その中に綺麗なファミリーマートがあるので一発で分かります。

sIMG_4212

問題は、バス停が一切ないところ。バスが到着する気配が一切ないので、本当にここに来るのか不安になります。

しかし、サイゴンスカイガーデンのレセプションに行くと、快く時刻表を見せてくれます。

sIMG_4205
(2014年8月現在の時刻表です)

1日8本。大体日中に1時間1本弱でているみたいですね。

バスが到着する場所は、ただの路上です。

sIMG_4215

ファミリーマートからまっすぐでたところにある公道に、何の前触れもなくやってきて、何の前触れもなく出て行くので、路上で突っ立って待っていること推奨です。せめてバス停の看板と時刻表をファミリーマート内部から見えるところに置いといてくれたら、ファミリーマートの中で待てるのに。。

こんな感じなので、利用者も少ないのか、行きは私一人、帰りも私含めて四人でした。まあ、平日の昼間ですしね。

ちなみに、もう一つの停留所SOMERSETはこんなところ。

ssIMG_4223

イオンモールから帰る時の停留所は、到着したところ。(ケンタッキーフライドチキンの前。こっちは、停留場がある)です。

ssIMG_4287

知らないと使いにくいですが、知ってしまえば完全無料で快適なので、ホーチミンでイオンモールを見に行きたい人はぜひ使って下さい!

 




 

そんなベトナムで働く方法の最新情報を電子書籍にしました!

ベトナムで仕事を探す方法から、ベトナムに行ったときのおすすめスポット、ベトナム経済の現状、ベトナムで働く人へのインタビューまで、ベトナムづくしの122ページ!
ぜひご一読ください!

留学を手取り足取りサポートします!
もりぞお海外研究所

海外で生活している人たちに
直接話を聞いてみたい!
電子書籍に関する
最新の生情報を知りたい! そんな人たちのための、
有料会員組織です。
blogやtwitterで出せない生々しい情報を、じゃんじゃん公開しています。
サムライカレープロジェクトの現状も連日更新中!
会員200名突破!
(一般会員+メルマガ会員)
→詳細&入会情報はコチラ!

秋葉原でセミナーやるなら、アキバ会議室!

Wifi、プロジェクター、各種充電器など、便利なあれこれがそろってて、1時間3500円!

ad
無料メルマガ始めました
海外ラウンジ使い放題!
amazon
「世界」の仕事を探そう!
2017年も、タイだ!
サムライカレー公式ページ
著者近景

Author:もりぞお / 森山たつを

海外就職研究家 兼
電子書籍個人出版研究家


人がやらないマニアックな領域を、日々自身が実験台になって研究しています。
詳しいプロフィールは"About もりぞお"をご覧ください。
取材、記事執筆、人生相談、なんでもうけたまわります。
livedoor プロフィール
ad
セカ就!外伝!

セカ就!新章書き下ろし!

完全書き下ろし250円!

セカ就!

前代未聞の海外就職ノベル!

100人以上からの感想!いただきました!

無料メルマガ始めました
メルマガ購読・解除
 
  • ライブドアブログ