1月6日に朝日新聞に掲載され、話題を呼んだこの企画

写真3

通常の企画よりも(特にネット上での)反響が大きく、Web会員登録者も増加したようです。よかったよかった。

本企画の担当者は、3ヶ月くらい前からこの企画を準備し、忙しい中4泊くらいの弾丸クアラルンプール&ジャカルタ取材を経て、この紙面に至ったそうです。

写真2

と、いうわけで、この朝日新聞GLOVEの担当の方と公開対談する会を儲けることにしました。

アジア海外就職セミナー
「朝日新聞GLOBE記者が見た海外就職の現状」

新聞記者という、海外就職とは直接関係ない客観的な目で見てきた、ジャカルタで働く人たちのリアル。
彼女の目に、2012年のアジア就職がどう映ったかを聞いてみようと思います。

【日時】  2013年2月17日(日)13:00~15:00(受付12:45)
【場所】  東京都新宿区新宿4-3-17ダヴィンチビル6階 大会議室
【参加費】 2,000円 ※当日会場でお支払いください
【参加人数】定員40名

日曜日の昼間、新宿のど真ん中という大変行きやすい場所・時間ですので、是非どうぞ!

button05_moushikomi_02.jpg
※結構埋まってきてるらしいので、お早めに!

新聞記者っていうと、堅くて細かいおっさんのイメージがあると思いますが、実際に会って話してみるといろんな人がいるって事がわかります。
そう考えると、滅多に見ることがない新聞記者の生の声を聞けるって、貴重な気がしてきました。




ちなみに、もりぞお海外研究所会員の人は先着であと3人くらい無料で来場出来ますので、入会希望の方はお早めに!

Morizo_Kaigai_Kenkyujyo_01(1).jpg