2012年12月より、電子書籍で「ビジネスクラスノバックパッカーもりぞお世界一周紀行」シリーズを刊行することにしました!
本ページでは、このシリーズをはじめとした、もりぞおさんの最新の著書一覧をお伝えします。

電子書籍

突如会社を辞めて、世界一周旅行へ!
しかも、チケットは、ビジネスクラス!

北は北京オリンピック、南は南極のそばまで、1年間のビジネスクラスの世界一周!
バカ体験×勝手な視点で経済を深読み×表から裏まで徹底観光!
現地で毎日の様に記して来た旅行記を、まとめて電子書籍化しました!

ちなみに、電子書籍はiPadやkindleだけじゃなく、iPhoneやAndroidスマフォでも読めます。
こんな感じ。結構読みやすいでしょ?
文字 写真

と、いうわけで、第一巻。99円!
 人口統計

第一巻は仕事を辞めて遊びに行くことについて考えたこと、出発までのてんやわんや、そして、80万円でビジネスクラスの世界一周ができる世界一周航空券について書いてます。
そして、最初の国、インドネシア。見ただけで笑ってしまうばかげた人口のグラフ(サンプルファイルをご参照ください)と、世界四位の人口を要する超大国の田舎で、なぜか結婚式に出席したり、牛市場に行ったりしてます。

巻末には、一体いくらかかったのか?何回飛行機に乗ったのか?など、異常に充実したおまけコーナー付きです!

本巻は、日本で考えたことや、ハウツーもかなり入ってるので、純粋な旅体験を読みたい!ってひとは、05.キューバ編や10.ブラジル編、13.チベット編などを先に読んでいただいた方がいいかもしれません。

そして2-4巻 3冊セットで250円!
 kiai.jpg

Amazonのルールにより一冊100円と250円では著者に入る金額が大きく違うので、250円にさせていただきました。ただ、読者の皆様には、それ以上のものをご提供するために、3冊セットです!
北京オリンピックの中国。リーマン・ショックのアメリカを生で体感し、そのあと行ったメキシコでは、普段と変わらぬ風景が続いていました。
歴史の転機と、それに動じないのどかな旅を、まとめてお楽しみください!

やっぱり99円!

 IMAGE000.jpg

本編はその旅行の中でも最も印象的だった国、キューバ編。
1960年代のアメ車や1970年代のソ連車が普通に走り、スーパーマーケットにはジュースがたった5種類しかない、レストランの店員からプロ野球選手までみんな国家公務員のガチ社会主義国。
そこは、みんなが貧乏で、結構多くの人が楽しそうに暮らしてる、日本とは真逆の国でした!

99円!iPhoneでも読めるよ!
 IMAGE002.jpg

本編は最高の自然、人、文化を誇る国、ブラジル編。
真っ白な砂漠や、魚が飛んでいるように見えるくらい水が澄んだ川、70mの垂直洞窟をロープ一本で降りて、地底湖でダイビング!

また、イメージ通りの陽気なブラジル人、その熱気が最高潮になるリオのカーニバル、謎の人口都市ブラジリア、そして、日系移民のじっちゃんたちに聞くブラジル経済など、魅力的すぎるブラジルを余すところなくご紹介!

しつこいようですが、99円です。
 IMAGE001.jpg

本編は、北京オリンピックを前に起こった暴動直後のチベットラサと、チベット仏教の聖地であり、ダライラマの住処がある、インドの山奥ラダック地域の旅行記です。
ラサの郷愁から、インドの山奥のあまりにも残念なディズニーランド、アルプス5000m級の山を命がけでたどり着いた先にある仏教都市!

中国人によって違う街になりつつあるラサ、経済発展によって異常に便利になりつつあるニューデリー、過酷な自然の中にある仏教都市ダラムサラとレーで、生活と宗教について考えました!

紙で出版してたこの本も電子化されました!


お値段が紙の本よりちょこっと安くなってます!
ただ、海外の日本語書店ではベストセラーなので、海外在住の方には、是非お読みいただきたい!




アコースティック書籍







アジア転職読本 アジア転職読本
(2012/07/20)
森山 たつを商品詳細を見る

アジア7カ国を網羅した、アジア転職ガイドブックの決定版!







はじめてのアジア海外就職 はじめてのアジア海外就職
(2012/03/05)
もりぞお商品詳細を見る

もりぞおさん、はじめての著書。

上記の著書に関連する「実際Amazonにどんなファイルをアップしたの?」「海外で働いてる人ってどーよ?」といった話題は、有料コミュニティで公開していますので是非どうぞ!