もりぞお海外研究所 海外生活インタビュー 2012年9月のゲストは、インドネシアの森永さんです。私の旧知の友人である、森永さん。
日本の会社に勤務して3年目「ちょっと海外赴任する?」って聞かれて3週間後、たどり着いたのはインドネシアのジャカルタでした。

それから8年。
日々劇的に進化していく街並みと渋滞の量。

そんな中で感じた、高度成長期まっただ中のジャカルタでの、日本人コミュニティやインドネシア人の生活の変化について、詳しく伺いました。

インドネシアで働くことに興味がある人はもちろん、8年で物価が2倍になるようなジャカルタの過去と現在を知りたい人は、是非聞いてみて下さい。



後編は、会員の方のみの公開となっております。
後編のページは、コチラ

「もりぞお海外研究所」入会にご興味のある方は、下記にアクセスお願いします。

Morizo_Kaigai_Kenkyujyo_01.jpg