名前のイメージから、発展途上国なマレーシアですが、国民1人当たりのGDPからみたら、ほぼ先進国。
スーパーマーケットとかも、普通の見慣れたスーパーです。

P1040550.jpg

日本っぽいお弁当的なものとか

P1040527.jpg

ちなみに、ジャスコもあって、コアラのマーチやパチモンのラッキーパンダ(ただし作ってるのはMeiji)

P1040553.jpg

なんかも売っています。

上記の写真は、高級スーパーですが、ローカルの人が使う普通のスーパーもこんな感じでで、なんというか、ふつーです。

P1040821.jpg

物価はコーラ一本60円など、大体日本の1/2から1/3です。タイやインドネシアより若干高く、特に、酒や煙草は高い傾向があります。

また、日系の本屋もあるのですが、

P1040522.jpg

香港やシンガポールでも日本の定価の1.4倍するのに対し、クアラルンプールでは1.7倍もします。日本食レストランもそれなりに高いので、日本と同じ生活をするにはコストがかかる都市でもあります。

ちなみに、ユニクロなんかもあります。

P1040873.jpg

手前の店は、超女子受けする店らしいですが、ちょっとわからない。。

ローカルの安食堂とか、ローカルスーパーのお弁当などは安いので、うまくバランスをとることが大切です。

また、クアラルンプールの住居は高級な住居でも比較的安いのが特徴です。
24時間警備、プールやテニスコート、ジムがついたコンドミニアムでも、1ルームなら2万円程度、2-3ベッドルームでも4万円程度で住めますので、現地採用の人でもコンドミニアムに住む場合が多いです。

一般的に、オフィスの側に住む人が多く、日本人が多くすむところにはジャスコなどの店舗もあり小さな日本人村のようになっている場合もあります。
この様な所に住むと、現地採用でもかなり豊かな住環境で生活出来るはずです。

夜遊びスポットもそれなりに充実しており、代官山もあります。

P1040850.jpg

市内中心部はこんな風な屋根付きの通路で結ばれており、

P1040881.jpg

歩いてあっちこっちいけます。
日本のチェーン店は少ないのですが、この様な道を歩いていると「居酒屋」と書いてある看板をちらほら目にしますので、日本料理屋もそれなりにあるようです。

中心部であれば治安もそれなりに良く、快適かつリーズナブルな街。リタイア後の老人がマレーシアに来るわけもよくわかります。

とはいえ、ひったくりとかもいますので、

P1040825.jpg

お気をつけて。