【セカ就!推薦図書】02.「ご指名社員」の仕事術 柳内 啓司

2014年03月09日(日)


【不定期連載 セカ就!推薦図書】
2.「ご指名社員」の仕事術: 「気がきく」「ギブ型」戦略で”声がかかる人”になる

私はよく「新卒で海外いきたきゃ、マイナーな会社で海外進出しているところを狙え!」といっています。そして、社内で海外行きたいことをアピールして、駐在員になれ!と。

その、社内でのアピールの方法が書かれてるのがこの本です。
アピールといっても、闇雲に騒ぐだけでも、上司におべっか使うだけでも駄目です。基本的には、あいつは出来る奴、面白い奴、使える奴、信頼できる奴と思って貰うことが重要です。

そのために、やるべき事は「ギブ&ギブ&ギブ&ギブ」です。
見返りを求めずに、自分が出来ることをやってあげまくる。それが信頼に繋がり、次の仕事に繋がっていくのです。

ちなみにこの本の弱点は、電子書籍が出る予定が全くないこと。
どうやら、小学館はkindleの扱いがないとか…。このご時世に、すげえな。


著者近景

ssG5pYR6pItG751Mq1462861578_1462861658

Author:もりぞお / 森山たつを

海外就職研究家 兼
電子書籍個人出版研究家


人がやらないマニアックな領域を、日々自身が実験台になって研究しています。
詳しいプロフィールは"About もりぞお"をご覧ください。
取材、記事執筆、人生相談、なんでもうけたまわります。

ad