アマゾン様がいきなり電子書籍全品30%ポイント還元をはじめた!日本よ、これが「帝国化した企業」だ!

2013年07月19日(金)


ブラウザを開くとそこは、30%ポイント還元だった…。

Amazon様がいきなり、電子書籍を全品30%ポイント還元してました。
何を言っているかわからないと思いますので、説明します。

こんな風に、電子書籍を買うと、その代金の30%がポイント還元されます。
セカ就!は1000円で売ってるので、その30%の300円分がポイント還元されます。
(初日に買ってくれた方、申し訳ありません。まさかこんなセールが始まるとは思ってもいませんでした)

「そのポイント、使い勝手悪いんでしょー」ってツッコミがあるかもしれませんが、Amazon様のポイントは楽天みたいな「○日後から使用可能」的な制限が一切ありません。数秒~数分後にはすぐに使えるので、1冊本を買って還元を受け、次の本を買うとこんな風に、

速攻でポイントを使った買い物ができます。わざわざ「何ポイント使います」的な選択をする必要すらない。超Cool!

この割引、出版社経由のお高い本だけなんでしょ?と思われガチですが、電子書籍個人出版で出した、99円本にも適用されてます。

99円の本を買って29円還元って、なんかすごく小さい話ですが。

その他、過去の著書をみても、全て還元セールになっている模様。

そんなことで、私は、前から買おうと思ってた本をいくつか連打してみました。

しかし、店にあるもの全部まるっと30%オフとかいう狂った企画を、軽やかにやってしまうAmazon様、なんて恐ろしい娘。
しかも、競合は、再販制度で値引き販売ができない紙の本。。
日本よ、これが帝国化した企業の恐ろしさだ。
とりえず、ランキング見ながら、欲しいモノを順番にクリックしていけばいいと思うよ。いっぱい買っても邪魔にならないし。

また、このAmazon様のえげつない施策について、私なりに分析してみました。

30%還元セールに見るAmazon帝国の恐ろしさ 冷徹な競合潰しとクールな人民誘導

ご興味がある方は、是非読んでみてください。

また、このセール後、実際に本が何冊くらい売れたのかもまとめました。合わせてどうぞ。

Amazon様30%還元セールで電子書籍はどれくらい売れたのか?総合ランキング70位前後の場合

と、いうわけで、か弱き帝国住民として、このチャンスを活かして、めいっぱい本を買ったり売ったりしていきましょう!Amazonが儲かろうが儲かるまいが、本は我々に智恵と快楽を与えてくれますからね!

せっかくだから私も、この30%還元セールで買っておくべきおすすめの本を紹介します。

企業が「帝国化」する 松井博

もう、このAmazon様の猛威を「帝国」といわずしてなんというか。
元Apple帝国幹部の著者による、帝国の素晴らしさと恐ろしさの解説書。マジスゴイ。マジコワイ。

セカ就! 森山たつを

自分の本だけど、マジで面白いから。海外とか興味ない人も是非読んでほしい。
宇宙飛行士になりたいと思ってなくても「宇宙兄弟」よんでやる気でるでしょ!そういう話です!

宇宙兄弟

で、その宇宙兄弟。エリートだって、日本社会にあわないおっさんだって、色々悩みを抱えてる。
それは、宇宙飛行士を目指すようなすごい人だって同じ。そんな彼らの遠い世界の等身大のあがきに僕らは勇気づけられるのだ。

伝え方が9割 佐々木圭一

これも、ベストセラーなんだけど、まさに「ありそうでなかった」本。
プロ向けの技術を素人のために素人向けに説明してくれた本です。人に向けて文章を書く、話す必要がある全ての人の役に立ちます。

武器としての書く技術 イケダハヤト

「伝え方が9割」とは逆に、えげつないまでの、ウェブ上で読んでもらうことに特化した文章術。
Amazon様のセールもそうだけど「えげつないまでの」「特化」はキーワードかもしれない。

グラゼニ

こちらは、えげつない金の話。華やかなプロ野球の世界も、実はサラリーマンと同じような昇進、リストラ、セカンドキャリア、家族をどう養うか問題
などなど、いろいろ大変なんです。

拝金 堀江貴文

実は「セカ就!」を書くのに最も参考にした本が、コレ。ネットバブルの高揚感は、今の東南アジア経済に通じるものがある。
その高揚感を、ものすごいテンポの速さで物語を展開することで表現しているのがスゴイ。

講演録 若者よ、アジアのウミガメとなれ 加藤順彦

そして、アジアの高揚感をリアルに話しているのがこの本。とにかくテンションが上がる。どこに行くかはわからない。
でも朝が来たから、外に出て走るんだよ!

もりぞお世界一周紀行 中 南米、カリブ編

最後に、自著も宣伝。上中下で一番売れてないけど、一番面白いの、これですから!とにかくデタラメなんです、南米!最高!

しかし、Amazon様から正式な発表がないので、いつ終わるかもわからない…。つまり、「いつ買うの?今でしょ!」です。


著者近景

ssG5pYR6pItG751Mq1462861578_1462861658

Author:もりぞお / 森山たつを

海外就職研究家 兼
電子書籍個人出版研究家


人がやらないマニアックな領域を、日々自身が実験台になって研究しています。
詳しいプロフィールは"About もりぞお"をご覧ください。
取材、記事執筆、人生相談、なんでもうけたまわります。

ad