カテゴリー : フィリピン留学 セブ編

【セカ就推薦図書】コンサル一年目が学ぶこと

2014年08月19日(火)

私はコンサル会社にいたことはないですが、私が社会人になってすぐの頃に学んだことがたくさんはいっていました。 そして、私がサムライカレーを通して、若い人に伝えたいことも。 いくつか、ピックアップしてみましょう 社会人は、消費者ではなく、生産者 学生までは常にお金を払っている「お客様」でした。だから、「○○が悪い」「××を直して欲しい」と言っているだけでOKでした。しかし社会人はそ...

続きを読む

セブに行ったらジンベエザメに会いに行け! 凄まじすぎるジンベイザメダイブ&シュノーケル

2012年03月28日(水)

 セブから帰って一週間。色んな作業が全く進んでないのは気のせいでしょうか。。気のせいでなければ、セブボケか花粉症が原因です。 そんな風にまだいいわけとして引きずっているセブですが、セブに行った一番の目的はちきりんさんとこの動物に会うことでした! ジンベエザメダ-! セブ島の南端。空港やビーチリゾートがあるマクタン島から車で3時間。(ラングリッ...

続きを読む

セブで、ちきりんさんたちと共演してきました!〜お膳立てする人と煽る人の共演

2012年03月19日(月)

1週間ほど更新をサボっておりました。もりぞおです。海外就活中も更新してたのに、一体何をしてたのかというと、セブ島で遊んでました。あの、大人気bloggerちきりんさんたちと。今回の6日間のセブ島は8割純粋な遊びで、残り2割が以前私が1週間ほど(カミさんが1ヶ月ほど)お世話になった、セブの日本人経営英語学校・ラングリッチのパーティーへのお呼ばれです。「セブの六本木ヒルズ」と呼ばれているらしい場所に新...

続きを読む

フィリピン留学1校目 セブ日本人経営学校 その3 フィリピンとフィリピン人について学んだこと編

2011年11月26日(土)

前回のレッスンに関する文章の中で、フリートークの中で、いろんなバックグラウンドを持ったフィリピン人との話をする機会があるという事を書きました。今回は、この中でいくつか興味深かったことを書いていきます。まず、一番最初に気がつくのは、講師が若い女の子ばっかということです。私が授業を受けた8人は、全て若い女の子。オンラインで教えている人も含めてあちこちの教室を覗いても、9割以上が若い女性です。また、彼女...

続きを読む

フィリピン留学1校目 セブ日本人経営 その2 英語レッスン編

2011年11月23日(水)

さて、前回「ハードルを低く設定すれば、なかなか快適な設備」と評価をしましたが、肝心の授業はどんな感じなのでしょうか?2011年11月現在、ラングリッチイングリッシュカレッジの授業は全てマンツーマンレッスンです。コースとしては1日4時間、6時間、8時間の3タイプがあり、私は標準の6時間のコースを選びました。1日6時間、こんな狭い個室に入って英語漬けです。 1日のスケジュールはこんな感じ。08:30-...

続きを読む

フィリピン留学1校目 セブ日本人経営 その1 環境・設備編

2011年11月20日(日)

今回、私はフィリピンにある3つの英会話スクールに一週間ずつ留学することになりました。その3校はそれぞれに特徴がある学校なので、フィリピン留学を検討している人に是非参考にして欲しいと考えています。と、いうわけで、第1校目は、以前に東京で説明会にも行ってきた、ラングリッチイングリッシュカレッジです。セブ島にある、日本人経営の学校。二十代後半の日本人の若者が立ち上げた学校であり、2011年11月現在、留...

続きを読む


著者近景

ssG5pYR6pItG751Mq1462861578_1462861658

Author:もりぞお / 森山たつを

海外就職研究家 兼
電子書籍個人出版研究家


人がやらないマニアックな領域を、日々自身が実験台になって研究しています。
詳しいプロフィールは"About もりぞお"をご覧ください。
取材、記事執筆、人生相談、なんでもうけたまわります。

ad