カテゴリー : タイ準備編

グローバル人材を目指す前に、グローカル人材を目指してみよう!世界を股にかける前のステップとしての「日本人村」就職

2011年11月12日(土)

カテゴリ :タイ準備編

さて、ジャカルタとバンコクの日本人現地採用事情と住む街としての様子をお送りしてきましたが、いかがでしょうか? 私が思ったことは、「日本人ってすげえな」ってことです。バンコクにもジャカルタにもすでにたくさんの日本人が進出しており、日本人のコミュニティを作っています。そのコミュニティは現地の会社からみても、日本のグローバルカンパニーのビジネスからみても重要なモノであり、その中で働ける人材は重要視され...

続きを読む

生活する都市としてのバンコクその2 1/3の物価と、便利過ぎるサービス これを見てバンコクで暮らしたくなるか?そこがキモだ

2011年11月09日(水)

カテゴリ :タイ準備編

さて、前回ご紹介した便利な街、バンコク。 今回は、物価の方を見ていきましょう。 まず、家賃ですが、前回紹介したBTSの隅っこの方の駅の周辺(市内どまんなかから20分くらいの場所。山手線で言うところの日暮里)で、大体ワンルームで1.5万円くらいからが相場だそうです。 安っ!その他の物価は、 コーラ 500mペット 45円 お茶 500mペット 50円 カップヌードル 35円 ポテトチッ...

続きを読む

生活する都市としてのバンコクその1 日本以外で一番日本人のための施設が多い都市

2011年11月06日(日)

カテゴリ :タイ準備編

 バンコクほど行ったことがある人と、行ったことがない人の認識の違いが大きい街はないかもしれない。 行ったことがない人の頭の中にあるのは、 児童売春、オート三輪、チャオプラヤ川で水浴びする子供たち、木造建築、不味いタイ米 こんなところだったりしませんか?バンコクの中心地で適当に写真を撮るとこんな感じです。 外資系金融機関! その下に見える看板はHIS! ぴかぴかの車!(オート三...

続きを読む

バンコク日本人現地採用事情 新卒でも高卒でもOK!「日本人であること」の価値が高い国

2011年11月03日(木)

カテゴリ :タイ準備編

※本記事は、現地在住の複数の業者、在住の方々にお話を伺った情報を元にしておりますが、分析内容に関しては私の見解も多分に含まれております。この記事を読んで、バンコクが気になった方は、是非一度ご自身の目で確認していただくことをお勧めします。 さて、ジャカルタの就活事情および現地生活事情はこの辺にして、次の国、タイの首都・バンコクに話はうつります。 香港やシンガポールの就職の場合「日本人であること...

続きを読む

バンコクの刑務所の日本人無期懲役囚に会いにいってみた アゲイン

2011年10月15日(土)

カテゴリ :タイ準備編

バンコクの刑務所に日本人無期懲役囚に会いに行く アゲイン もりぞおさんが、2008-9年の世界一周旅行でやり残したことが3つあります。 1.南極に行けなかった 2.ギアナ高地に行けなかった 3.バンコクの刑務所で無期懲役囚に会えなかった1,2は何をしたかったかだいたい分かると思いますが、3つめについては説明が必要ですね。 ネパールのカトマンズの日本式カレー屋に置いてあったノートにこんなこと...

続きを読む

洪水のチャオプラヤ川で日本と後進国の格差問題を考える

2011年10月13日(木)

カテゴリ :タイ準備編

バンコクに着いて、ホテルに荷物を預けて、一番最初に向かったのがチャオプラヤ川でした。 現在、アユタヤで洪水が起こっており、遺跡や周辺の工業団地が大変な被害に遭っています。 今のところ、バンコクの市内に影響はほとんどありませんが、今週末満潮を迎えたときに危機が訪れるのではと言われています。 そして、そのバンコクからアユタヤ、そして遙か先のメコン川まで、1000kmにも渡って悠然と流れている...

続きを読む

二カ国目はタイです。資源なしの工業国。政治は悲惨だが経済力はあるって、あの国とそっくりじゃね?

2011年10月08日(土)

カテゴリ :タイ準備編

さて、インドネシアに続いて調査するのは、タイです。多くの人にとって、タイとかインドネシアとかベトナムとかカンボジアとかは、「東南アジア」という箱にごちゃごちゃに入っていて、その違いはよくわかっていないでしょう。(南米人が日本と中国と韓国と台湾と香港の区別がついていないように) しかし、タイは東南アジアの中ではかなり先進的な国だったりします。 それゆえに、アジアのどこに行くにしてもタイ経由が...

続きを読む


著者近景

ssG5pYR6pItG751Mq1462861578_1462861658

Author:もりぞお / 森山たつを

海外就職研究家 兼
電子書籍個人出版研究家


人がやらないマニアックな領域を、日々自身が実験台になって研究しています。
詳しいプロフィールは"About もりぞお"をご覧ください。
取材、記事執筆、人生相談、なんでもうけたまわります。

ad