海外就職と電子書籍発行の最新情報をお伝えします

もりぞお海外研究所では、
・日本人が選択可能なキャリアのひとつの選択肢 「海外就職」
・情報発信と副業の新たな選択肢 「電子書籍個人出版」
について、私が自ら実験台になって調べたノウハウをご提供します。

    

基本的な情報は、もりぞおBLOGで無料公開しています。
多くの記事の蓄積がありますので、左の検索やカテゴリなどもご利用ください

私との直接のやりとりや、海外で働いている人への質問、私の発行している
電子書籍の購読や具体的に何冊売れたかなどの詳細な情報に興味がある方は、
左上の「もりぞお海外研究所」アイコンをクリックしてみて下さい。

最新記事

タイの「日本人就職」最新事情 内定取った人に現地で話を聞いた

2016年02月11日(木)

kaisha207741_pho01※本記事は、JCAST会社ウォッチ 海外就職という選択肢 からの転載です 2014年5月のクーデター以来行なわれていた、タイの夜間外出禁止令ですが、徐々に対象時間が短くなり、6月13日には完全に解除されました。 ちょうどブラジルワールドカップ開幕と同日の解除だったため、国民への飴か?ともいわれておりますが、クーデターの市民の生活への影響は小さくなっているといえます。 (ちなみに、...

続きを読む

「海外移住も選択肢に」のススメ ぐっと広がる人生の幅

2016年02月04日(木)

kaisha207192_pho01※本記事は、JCAST会社ウォッチ 海外就職という選択肢 からの転載です プロブロガー・イケダハヤトさんの高知移住が一部ネットユーザーの中で話題になっています。今回は、約1年前に東京からフィリピンセブ島に移住した私の現在の状況をお伝えします。 私の場合は、今やっている仕事が、 (1)書籍や記事、有料会員組織向けコンテンツの執筆 (2)サムライカレープロジェクト(研修プログラム)の運...

続きを読む

「日本製最高、アジア他国製は低品質」が打ち砕かれる日

2016年01月28日(木)

kaisha206432_pho01※本記事は、JCAST会社ウォッチ 海外就職という選択肢 からの転載です 約1年前の2013年5月、中国で行なわれている広州交易会で訪れた、電化製品のブースをみて、私は本連載でこんなコラムを書きました。 「日本テレビメーカーの『暗い未来』 甘い願望を打ち砕く『広州交易会』の現実」 大型テレビが2万円台で並んでおり、4Kテレビもある。そんな現状をお伝えしたコラムです。 中国メーカー、「サ...

続きを読む

起業家の目がキラリ! 「そういう人材を抜擢すべきだ」と言われる人の行動パターン

2016年01月21日(木)

kaisha205885_pho01※本記事は、JCAST会社ウォッチ 海外就職という選択肢 からの転載です 先日、複数の国で起業している友人と飲んでいた時に、彼が各国の事業を任せられる人、任せられない人とはどういう人かという話になりました。 結論としては、なにか問題が起こったときに「問題がある」と報告するだけの人には任せられない。「問題をこうやって解決したい」という人には任せられるとのことでした。 代案なく、文句だけ...

続きを読む

小沢健二2016年ライブ決定記念 2010年 「ひふみよ」 ライブレポート

2016年01月21日(木)

カテゴリ :書評

news_xlarge_ozawakenji_poster022016年5月6月に、小沢健二が三度ライブをすることを発表しました。 私は小沢原理主義者であり、神とあがめております。 2010年の衝撃的な復活ライブ、2012年オペラシティでの美しいライブに行き、その会場で1万円以上する作品集を購入するなど、完全な檀家です。 そして、4年ぶりのライブ。 5月か6月、日本にもどってくるしかないじゃないですか。確かちょうど6月に東北大学で公演...

続きを読む

「昭和」な街角で女子高生がスマホ、SNSを駆使… 東南アジアで起きている「階段飛ばし」の発展

2016年01月14日(木)

kaisha205174_pho01※本記事は、JCAST会社ウォッチ 海外就職という選択肢 からの転載です 普段東南アジアにいて、日本にきて一番快適だと感じるのがインターネットの通信速度です。 成田空港のフリーwifiですらすごくはやいので、喜んでiPhoneのアプリのアップデートを行ってしまうくらいで、家の光回線に繋いだら、一気にOSのアップデートやらiTunes Matchで同期した音楽や映画のダウンロードをはじめ...

続きを読む

カールじいさんの空飛ぶ家 「人」なしで「人生」を描くという、新しい冒険

2016年01月09日(土)

カテゴリ :書評

忘年会が始まるのが8時過ぎ。 労働時間を減らすことに心血を注ぐもりぞおさんにはちょっと遅い時間。 しかし、都合がいいことに、飲み屋のすぐそこに映画館があり、6時からカールじいさんがやっていました。 ファインディングニモが大好きなもりぞおさん。 この作品を作ったPIXARの最新作であるということ以外、カールじいさんについての前提知識はありませんでした・・・が開始十数分でぶっとびま...

続きを読む

今だから聞きたい!20年前にゲスの極み&ベッキーと同じことをやらかした、ミスチル桜井の傑作 〜 深海

2016年01月08日(金)

カテゴリ :書評

hqdefault2016年1月。 早くも今年の流行語大賞に選ばれそうな「ゲスの極み」 その渦中にある、ゲスの川谷さんとベッキー。 彼らは、このまま芸能界から抹殺されてしまうのでしょうか? でも、彼らと同じことをしでかし、まだ一線で活躍しているアーティストがいます。 Mr Children 桜井和寿 まずは、二人に、彼の最高傑作のひとつ「名もなき詩」からこの歌詞を贈ります。 成り行...

続きを読む

重宝されます! 「インドで働きたい日本人」に大注目

2016年01月07日(木)

kaisha204549_pho01※本記事は、JCAST会社ウォッチ 海外就職という選択肢 からの転載です 「今、海外就職するとして、一番就職しやすいのはどこですか?」 と言う質問をよくもらいます。 正確な回答は「人による」なのですが、そこをなんとか!と言われた場合は、2014年5月の今は「インド」と答えます。 インドに進出する日本企業は年間100社超 インド経済の勢いは… そもそも「就職しやすい」を「...

続きを読む

チョコレートファイター 恐ろしくかわいい娘が、恐ろしくすごいアクションを。それは、アバターを越える衝撃

2016年01月02日(土)

カテゴリ :書評

choco超かわいくて、超強い女の子が、悪い奴らをぶったおす チョコレート・ファイター [DVD] (2009/09/18) "ジージャー" 商品詳細を見る 映画チョコレートファイターのストーリーの要約は以上です。 恐るべし、タイ映画。 この映画の監督の傑作「マッハ」のストーリーも 「村から盗まれた仏像の頭を、悪い奴らから取り返す」 だけだったからなあ・・・...

続きを読む

20万円あれば人生復活可能 「いつでもやり直せる」自信の源泉

2015年12月31日(木)

kaisha203947_pho01※本記事は、JCAST会社ウォッチ 海外就職という選択肢 からの転載です 2013年5月に私は、中国で行なわれている世界最大の見本市「広州交易会」についての記事を書きました。 「中国・広州交易会には『日本の会社で雇われる』以外の生き方が転がっている」 この記事で、一緒に行った起業家の方の 「自分は、今やっている事業が全部潰れても、広州交易会に来て売る物を探せば、いつでもやりなお...

続きを読む

スターウォーズEP7が、ファンとの戦争に勝った理由

2015年12月29日(火)

カテゴリ :書評

images (1)スターウォーズエピソード7の興行収入が、史上最速で10億ドルを突破したようです。 最初の3日は、世界全体の興行収入では今年6月公開のジュラシックワールドを下回っていたため、その後の9日間で抜いたことになります。 これは「何が何でも初日にみる、コアなファン」では負けても、そのコアなファンの2回目以降の需要および普通のファンの取り込みが成功したといえるわけで、興行的には素晴らしい成...

続きを読む

世界がもし100人の村だったら 21世紀も10年が過ぎ、世界は100人の村に近づいている

2015年12月26日(土)

カテゴリ :書評

100nin2001年に流行った、「世界がもし100人の村だったら」という文章。 世界がもし100人の村だったら 総集編 POCKET EDI (マガジンハウス文庫 い 1-1) (2008/10/01) 池田 香代子 商品詳細を見る この文には、この様な一説があります。 村に住む人々の100人のうち 20人は栄養がじゅうぶんではなく ひとりは死にそうな...

続きを読む

ベラルーシ人の面接官が食いついた! 学生が話した「海外体験」とは

2015年12月24日(木)

kaisha203431_pho01※本記事は、JCAST会社ウォッチ 海外就職という選択肢 からの転載です 先日嬉しい知らせをもらいました。 「サムライカレープロジェクト」参加者が、早速内定をもらったのです。 彼は、理系の学科で学んでおり、4年で卒業する選択肢もあったのですが、就職前にいろいろ体験したいということで1年間休学し、国内で(有給の)インターンをしたり、フィリピン英語留学をしたり、サムライカレープロジェ...

続きを読む

宇宙戦争を安心して見れる、平和に感謝する映画 〜 スターウォーズエピソード7

2015年12月21日(月)

カテゴリ :書評

ダウンロード「酷い映画になっていなくて、よかった…」 スターウォーズエピソード7を、公開初日に観てきて、最初の感想がこれです。 「マッドマックス 怒りのデスロード」みたいな、観て数日間「イモータンジョー!」と叫び続けてしまうような、とてつもないインプレッションがあったわけではありませんが、上映中ずっと夢中になれるようなよい映画でした。 映画の内容の60%は「みんな大好きスターウォーズ」を...

続きを読む

進撃の巨人 その2 人の持つ強さと弱さ 圧倒的な力に対して必要なのはその両方のようだ

2015年12月19日(土)

カテゴリ :書評

shingeki4そのテーマの重さと、下手でキモい絵柄から話題騒然の漫画「進撃の巨人」 進撃の巨人(1) (少年マガジンKC) (2010/03/17) 諫山 創 商品詳細を見る 私もそのブームに乗っかった一人であり、1-2巻を読んだところで、ひとつ記事を書きました。 進撃の巨人 圧倒的な強者から逃げるために、自分で作った壁の中だけで生きることの閉塞感 巨人から身を...

続きを読む

44歳で初体験 カンボジアではじけた好奇心

2015年12月17日(木)

kaisha202818_pho01※本記事は、JCAST会社ウォッチ 海外就職という選択肢 からの転載です 私が主催している海外起業体験プログラム「サムライカレープロジェクト」では、老若男女だれの参加も受け付けています。 しかし、ある日届いた参加申込書を見て「さすがにこれは断るべきか…」と思いました。 彼は、44歳でまだ一度も海外に行ったことがなかったのです。 東京とプノンペンとの「落差に耐えられるのか…」 ...

続きを読む

タイ人が日本で爆買いする理由は、純粋に給料があがったからみたいです

2015年12月14日(月)

カテゴリ :未分類

7bf0f6e5-s2015年、東京に来て、誰もが思うことは「外国人が増えたなあ」だと思います。 ここ数年、アジア各国をふらふらしている私としては、予想通りのことであり、得に疑問も持っていないのですが、先日、パソナタイランドの皆さんに、タイの労働者の現状を聞いたところ、「そりゃ、日本に来る人増えるよな」と、改めて納得させられる情報をいただきました。 2015年にバンコクの電車に乗ったとき、電車の中は、HISの...

続きを読む

進撃の巨人 圧倒的な強者から逃げるために、自分で作った壁の中だけで生きることの閉塞感

2015年12月12日(土)

カテゴリ :書評

shingeki「閉塞感」 今、日本の現状を一言で例えると、一番多くの人が国にする言葉ではないでしょうか? 国の中を見れば、老人が増えて子供が減って、小売売上高が減って失業率が増えて、国の債務残高が増えて年金の納付率が減っている。 国の外を見れば、怖いアメリカ人とか、生意気な韓国人とか、野蛮な中国人とか、何者なのか想像もつかないインド人とかが、知らない言葉で襲い掛かってくる。 しかし、そん...

続きを読む

著者近景

Author:もりぞお / 森山たつを

海外就職研究家 兼
電子書籍個人出版研究家


人がやらないマニアックな領域を、日々自身が実験台になって研究しています。
詳しいプロフィールは"About もりぞお"をご覧ください。
取材、記事執筆、人生相談、なんでもうけたまわります。

ad